WHAT’S NEW 新着情報

  • 2021年5月30日:ウッドショックがあちらこちらで聞かれるようになりました。
            ウッドショックは今回で3回目のようですが、今回は長引きそう・・との    
            こと。理由は1.アメリカの好景気で住宅建築の需要アップ2.中国の爆
            買い3.輸送のコンテナ不足とか・・・。
            オリンピックが終わるころにはもう少し様子がはっきりしてくると思いま
            すが、建築費のアップは避けられそうにありませんネ。100万円位か?
  • 2021年4月29日:GWが始まりました!
            が、盛り上がりませんネ。オリンピックもピンと来ません。
            こんな時は、とにかく体を動かし鍛えましょう!
            健康が一番です。
  • 2021年4月13日:ワクチン接種が始まりました。
            早く一巡しコロナが収束に向かうと良いですネ。
            それと
            水泳の池江さん、ゴルフの松山君、今の閉塞感を吹き飛ばしてくれまし 
            た。おめでとう!そして、ありがとう!
            それに引き換え小室君は、イヤイヤこれは言うまい・・・。
  • 2021年3月25日:春です!
            聖火リレーが始まりました。桜も咲き始めました。緊急事態宣言も
            解除となりました。
            いろいろなことが有っても季節は確実に変わります。
            そして
            我々のすまいも少しづつ変わるでしょう。
            ・国交省3/19発表『新たな住生活基本計画の概要』
            お時間のある時にお目通し下さい。※貼り付けてなくてスイマセン
     
  • 2021年3月1日:あれから10年これから10年
            はや弥生3月、今年は東日本大震災からちょうど10年にあたる、
            と新聞にありました。
            人それぞれの10年だったと思いますが、だいじなことは
            これからの10年です。
            前を向いて積極的に歩みたいものです。
            ー家を建てるなら高断熱高気密住宅ー
  • 2021年2月27日:第5回再生可能エネルギー・・
            建材屋さんからのメールで知りました。
            タイトルはもっと長いのですが、省エネの考え方、方向を国や
            各界識者が論じています。
            東大准教授の前氏の資料と河野大臣の「国交省ができないなら
            環境省に云々・・」は参考になります。
            ネットで第5回再生可能エネルギーと入力し【LIVE配信】を
            ご覧ください。
        
  • 2021年2月11日:2020年木造建築費17.20万/㎡
            国交省発表の木造価格です。
            ・全国平均/17.20万/㎡→56.85万/坪
            ・東京都/17.77万/㎡→58.74万/坪
            ・神奈川県/16.69万/㎡→55.17万/坪
            神奈川が少し低いナ・・と感じました。
                             田原都市鑑定㈱コラム2209より
  • 2021年1月25日:これから家をつくる人(考えている人)とても参考になります!!
            新住協の理事である久保田氏が仙台で自邸をつくったいきさつが書か
            れています。PDF版もありますのでお目通し下さい。
            https://sites.google.com/view/yurigaokanoie
  • 2021年1月20日:高断熱住宅はホドホドでOK?
            加盟している新住協のオンライン研修会に参加。3名の会員が新しい
            手法の「階間(カイカン)エアコン」による暖冷房の検証を発表。
            皆さんまだ最適解を探りかねているご様子・・で、少しメンド
            ウだな、シンプルがいいナ・・と思った次第。     
  • 2021年1月14日:温かい家は病気になりにくい
           毎日寒いですネ。
           室温に関する国土交通省の調査結果を見つけましたので・・・
           1.室温が安定してる家は血圧の季節差が少ない。
           2.血圧は室温が低い家では高くなる。
           3.断熱改修すると起床時の血圧が下がる。
           4.室温が低い家はコレステロール値が基準値を超えることが多い。
           5.寝る前の室温が低いと過活動膀胱症状になる人が多い。
           6.床近辺の室温が低い家は様々な疾病・症状を持つ人が多い。
           7.断熱改修し暖房習慣が変わった家では室内の活動が増える。
           シニアは勿論若い方も冷えは禁物です!!
  • 2021年1月7日:緊急事態宣言発令
           今夕に発令されるようですが、やはり自己責任です。
           手洗い、マスク、うがいを励行し一喜一憂せず暮らしたいものです。
  • 2021年1月1日:初春のお喜びを申し上げます
           健康一番!お互いによい年にしましょう。

         


トップ




株式会社 コートクハウジング
〒221-0852:横浜市神奈川区三ッ沢下町9-24
交通:横浜市営ブルーライン「三ッ沢下町」駅3番出入口
上町駅方向へ 徒歩1分30秒

TEL:045-324-8639
FAX:045-324-8637

kohtoku.housing@gmail.com








G12108T8Y16